届いた年賀状から探る

今年は年賀状が4枚届いた。

そのうち2枚は家族の写真付き。どちらもお子さんを中心にいろんなシーンが散りばめられているもの。

画像自体は小さいがお子さんの成長の様子がよくわかる。

その2枚のどちらにもにお子さんの高校入学の写真があった。入学式と書かれた看板の前で撮られた写真。

小さい画像のため、看板の文字、高校名までは読めない。しかし気になる。とても気になる。

そこでスマホで撮影して画像を大きくすれば読めるだろうかと考えた。

そこまでやるか!と自分で自分に突っ込んでみるが興味が勝る。

高校名を読むことに成功してそれを検索。高校のレベルを調べる。

予想通り、どちらもレベルが高い高校だった。

やっぱりなと納得。さすがだなと感心。

本当に率直にスゴイなと思った。嫉妬心などはまるでない。ただただ称賛。

その年賀状をくれた二人とも、そんな自慢をするような人たちではない。

小さな写真。文字が読めないほどの小さな写真がそれ現している。

送る側もまさか送った相手がそこまでするとは思ってもいないだろう。

正月早々、私はなんて下劣なことをやっているのだろうか。

まあ、気になるものは気になるのだ。

★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
40代を生きる