夫との会話はどうして腹が立つのだろう

夫はどうしてこんなにも私を苛立たせるのだろうか。

年々、普通の会話でもイラっとすることが増えた。

昔からどちらかといえば自信家で上からモノをいうタイプ。

理屈っぽく、うだうだと前置きも長い。

人の話に同調したり共感したりすることは少なく、たいてい否定から始まる。

何事にも、そんなの絶対ムリ、絶対おかしい、絶対変だ、と強く否定する。

あんた何様?と言いたくなるような言葉を返してくることもある。

テレビのクイズ番組で自分が不正解だと、この問題の出し方がおかしい、と自分の間違いを認めない。問題が悪いのだと怒りだす。

ドラマや映画をみていると、設定がおかしいとグチグチいう。

私はテレビもゆっくり楽しめない。呆れるばかり。

もうテレビ見るなと叫びたくなる。

所詮作られたドラマなんだからそんな細かいことはいいじゃん、と言おうものなら、あーだこーだと反論が返ってくる。

面倒なことになるため、もう何も言わない。

だからできるだけ一緒にテレビは見ないようにしている。

そんなこんなんで私が夫と一緒にいることを避けているため、以前に比べると一緒に過ごす時間はだいぶ少ない。

私は仕事がない日はさっさと寝てしまうし、休みの日は別々の部屋で過ごすことが増えた。当然会話も減っている。

それが一番平和で穏やかな心を保っていられる。

子供が巣立ち、夫婦二人になったらどうなってしまうのだろう。

★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
家族
スポンサーリンク
スポンサーリンク
40代を生きる