ひとりの夜

今日は夫は飲み会。

子供たちはそれそれ約束があり、夕食はいらないという。

たったひとりで食べる夕食なんて何年ぶりだろう。

家族が食べないならば、わざわざ作ることはない。

自分のためだけに夕食なんて作らない。あるものでいい。

御飯を炊くことすら面倒だから残りものでいい。

何か残っていたかな。なにもなければ朝食用のパンでも食べよう。

なにもしたくないから食べるものはなんでもいい。お腹が満たされればそれでいい。

ゆっくりお風呂に入って、お風呂上りにビールを飲もう。ワインもあるな。

飲みながら録りためていたドラマや映画でもゆっくりみよう。

なんだかうれしい。ワクワクする一人時間。

そう思っていたけれど…

誰かに駅まで迎えにきてと頼まれそう。飲酒はやめておくか。

もしもお風呂に入っている最中に迎えの連絡がきてしまったらまずい。

のんびりお風呂になんか入っていられない。スマホを手放せない。

あれこれ考えると結局なーんにもできない。

ひとりの夜を楽しもうと思ったけれど、のんびりなんてできやしない。

★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
40代を生きる