どこもかしこもマリトッツォ

今流行りのマリトッツォ。スーパーでもコンビニでもパン屋さんでもどこでも見かけるようになった。

マリトッツォとは、イタリア・ローマの伝統菓子で本来はブリオッシュ生地にたっぷりの生クリームを挟んだスイーツのこと。

最近売っているものをみると、パンの種類は様々でとにかく生クリームがあふれるばかりに挟まって店頭に並んでいる。

先日コンビニで買ったものは、ケーキの様なスポンジ生地に生クリームが挟まり、まるでいちごなしのショートケーキのような味わいだった。

そして今日行ったパン屋の店頭にも並んでいたのでまた購入。

私は大の生クリーム好きなので、見ると食べたくなってしまい、いろんなところでマリトッツォを買って食べている。見事にブームに踊らされている。

スーパーのパンコーナ―に普通に並んでいる100円ほどの安価なものから、コンビニやパン屋さんでは300円位のものまで、今まで結構な種類を食べた。

けれどネットで調べるとそれ以上の価格のものが山ほどある。

イチゴやバナナなどのフルーツをトッピングしたり、ナッツをまぶしたり、チョコレートがけやティラミス風味など、もう元祖のマリトッツォから大きくかけ離れたものも増え、もはや別物のスイーツとなっている。

いつも家族の分も買い、子供も最初は喜んで食べていたのだが、「なんかもう飽きた」と言い出した。

それに加えて、「これってロールパンに生クリーム挟めばいいんじゃない?同じじゃない?」とも言う。

うん。私もそう思うよ。

★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
40代を生きる