他人のブログを読んで思うこと

私自身がこうしてブログを書いているため、他人のブログにもとても興味がある。

気になるのはやはり同じ年代や生活スタイル、家庭環境などが同じような方のブログ。

共感できることも多いし、逆に考えさせられることも、羨むこともある。

夫のこと、子供のこと、仕事のことなど、そうそう、わかるわかると感じる事も多く、日々更新されるブログを読んでいくうちに、まるで親戚のような友人のような心情を抱くこともある。

時にブログの内容がネガティブだったら励ましたくなるし、喜ばしい報告があれば、よかったねと声をかけたくなる。長らくブログの更新が途絶えていたりするとどうしたんだろうと心配になる。

その文章から感じ取れる雰囲気で勝手に人柄とルックスを想像し、私と気が合うかもしれないと感じたり。

会ったこともなく顔すらも知らない他人なのに心を寄せている自分がいる。

ブログの在り方は人それぞれだろう。

今は収益目的の人も増えただろうが、人知れず心の内を吐き出す場所、思いっきり本音を語る場所となっている人のほうが多いと思う。

目的はどうあれ、ブログをやっているということだけではある意味同士。勝手にシンパシーを抱いている。

様々な人生模様を覗けるこの場所は、ドラマや映画よりも面白い。

ときたま私を襲う暗い感情、リアルな日常に光が見えない時、この場所は自分の拠り所となっている。

★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
★☆Ranking☆★
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
40代を生きる