神田沙也加さん 朝から涙

朝テレビをつけると、神田正輝さんと松田聖子さんが会見をしているシーンが写った。

憔悴した目元で、絞り出すように言葉を発するをお二人。深々とおじきをする聖子さん。

こんな時にもカメラの前に立たないとならないなんて。

痛々しくて、悲しくて、涙がこぼれてきた。

子供を亡くすこと。胸が張り裂けそうになる。お二人の心情を思うと本当に辛い。

彼女の圧倒的な歌唱力、表現力。素晴らしい才能。彼女が亡くなってしまってからのこの数日の報道で再確認させられている。

笑顔で歌い、演じる彼女を見ると涙があふれてくる。

大スターのご両親の七光りではない、ご本人の実力。そこに至るまでにはたゆまぬ努力と多くの苦悩があったことだろう。

それなのに。

彼女の死を知ったとき、もったいない…それが最初に浮かんだ言葉。そんな言葉はとても失礼なことかもしれないけれど、彼女の死が惜しい。本当に悔やまれる。

悲しい。